ボルドー ブルゴーニュ – ボルドーワインとブルゴーニュワインの違い|カーヴ(Cave)

「ボルドーワイン」と「ブルゴーニュワイン」。ワインに興味を持ち始めると、必ず耳にする言葉ですよね。この2種類のワインの違いを、理解できていますか?「なんだか基本的な事のようで、今さら人に聞けない」という方へ、今回はボルドーとブルゴーニュの基本的な違いについて学び

フランスを代表するワインの産地にボルドーとブルゴーニュが挙げられますが、この2大産地のワインはボトルの形や味わいも異なります。 こちらでは、ワイン好きなら知っておきたい、ボルドーとブルゴーニュの違いと基本情報を解説しています。ボトルの形、格付けなど、それぞれの違いを

ボルドーの特徴

ブルゴーニュとボルドーの違いは、ぶどう品種だけではありません。たとえば気候は、ボルドーが比較的温暖な海洋性気候であるのに対して、内陸に位置するブルゴーニュは、夏は暑く冬は寒い大陸性気候。

まずはボトルの形から
ヴィンテージチャートの功罪

ボルドーとブルゴーニュでは、ボトルの形状だけでなく味わいも大きく異なるので、ぜひ飲み比べてみてください。 それではこの辺で。 以上、「なぜ?ボルドーとブルゴーニュでワインボトルの形が違う理

ボルドーは、煎じ詰めれば可もなく不可もなく、というヴィンテージといえます。 とはいえ、全体的に不作だったブルゴーニュに比較すると良さが際立ちます。

2013年のフランス ワインは、天候に悩まされた年でした。 春は雨と高い湿度に悩まされ、全体的に生育が遅くなってしまったヴィンテージです。 開花期にも雨が降り、花ぶるいや結実不良が起きてしまいます。比較的冷涼な夏を向かえ、雹の被害を受けてしまう地域もありました。

ほとんどのワインファンが最初に興味を持つワインはボルドーとブルゴーニュではないでしょうか。 もちろん”有名”ということが一番の理由かもしれませんが、実際に味わってみるとほかの地域のワインとは明らかに違う味わいがあり、品質も高いです。

ボルドー産とブルゴーニュ産と産地や葡萄の品種の他に、ボトルの形、風味、色や銘柄などの特徴からフランスの赤ワインの違いを見分ける方法を紹介。プレゼントにワインを選ぶときや会話中のネタにも役立つボルドーとブルゴーニュ産の赤ワインの豆知識。

フランスを代表するワインの二大名産地として、よく比較されるブルゴーニュワインとボルドーワインの違いについてです。同じフランスの銘醸ワイン産地でありながら全く類似したところがないことは驚きでもあります。ブルゴーニュ地方はフランスの東側に位置します。

ワインの本場といえば、もちろんフランス! ぼくはワインが大好きなので、2017年11月にフランスのボルドー地方とブルゴーニュ地方を訪問して、ワイナリーツアーに3回参加して8軒のワイナリーを見学した。 実はこれまでにも日本、ニュージーランド、チリ、アルゼンチンでワイナリーを訪問

ブルゴーニュ地方は、ボルドーと並ぶワインの銘醸地である。ボルドーと比べ小規模な個人経営の農園が多いことが特徴 。コート=ドール県を中心に生産されるワインは、主に赤はピノ・ノワール種、白はシャルドネ種のぶどうで作られる。

首府: ディジョン, Dijon

当然、ボルドー型はボルドーのワイン、ブルゴーニュ型はブルゴーニュのワインを飲むのに適しているという事ですね。 まとめて比較. ということで色々な差があるボルドーワインとブルゴーニュワインですが最後にその差を表でまとめておきたいと思い

ボルドーやブルゴーニュ以外の地域のワインも、ほぼこの2パターンのボトルのいずれかですが、それぞれボルドーに近いスタイルを目指しているワインはボルドー型、ブルゴーニュを目指しているワインはブルゴーニュ型のボトルを使うことが多いので

ブルゴーニュワインの魅力は土地ごとの個性!

Jul 15, 2011 · フランスの有名ワイン生産地、ボルドーとブルゴーニュ。以前のコネタでボルドーワインに関しては少しふれたが、今回は

ワイングラスの名称でなぜボルドー、ブルゴーニュ、バーガンディというの?私たちがいつもワイングラスのカタログやパンフレットを見ていると「**ボルドー」とか「**ozブルゴーニュ」という表記を良く目にします。もともと「ボルドー」「ブルゴーニュ」というのは世界的に最も有名な

フランスワインを紹介するにあたって、ボルドーワインを外すわけにはいきません。ブルゴーニュと並んでボルドーはフランスワインにおける二大生産地です。そのボルドーワインの特徴や銘柄、歴史などを、ブルゴーニュワインとのブドウ品種や生産形態などの比較を通じて違いを探ってみ

[mixi] ヨーロッパ周遊旅行 ボルドーからブルゴーニュへワイナリー巡りをするには はじめまして 6月の半ばにモナコの舞踏会に行く事になり、その前後に念願のボルドーとブルゴーニュのワイナリーを巡りたいと思い、色々と調べておりましたが、中々土地勘などがつかめていない為

フランス ブルゴーニュに並ぶ、世界最高峰のワイン銘醸地のひとつと言えば、ボルドー。「水のほとり」という古語を名前の起源とした、フランスを代表するワイン産地です。同国のaocの産地の最大面積を誇るボルドーですが、特に有名な制度として知られているのが、「メドックの格付け」。

フランスワインの質の高さは世界的に認められ、人気がありますね。フランスワインの産地は各地に広がっていますが、中でもブルゴーニュとボルドーは2大生産地になっています。ブルゴーニュワインは「ワインの王様」、ボルドーワイン.. フランス旅行・フランスツアー情報をフランス

ブルゴーニュ ブルゴーニュに適したグラスです。大きいボウル部分が特徴で、ワインが空気に触れる面積が広い為、香りを引き出す事が出来ます。 保存 保存 保存 保存 ブルゴーニュ ボルドー.

ボルドー地方は大西洋に流れ込むジロンド河の右岸と左岸に分かれる

ワイン輸入業者が経営する旅行会社【トランスネーション】ボルドー、ブルゴーニュ等のフランスワインツアー・ホテル等の現地手配ならお任せください!

今回はブルゴーニュワインとボルドーワインの違いを紹介しましたが、一概にフランス産ワインと言っても、特徴や味わいなど含めてかなり違うことをご理解頂けたと思います。

ブルゴーニュとボルドーを男性と女性に例えると、どちらがどちらだと思いますか?ボルドーの方が、濃厚で、どっしりしているから男性的だと思う人もいませんか?両者を良く飲んでいると次第に分かってくると言います。 まずはブルゴーニュです。

ボルドーのワインは通常のヴィンテージであっても強く、かつ、長期の熟成が必要です。 さらに2015年はビッグヴィンテージのため、ブドウの果実がよく熟し、これによって色が濃く、濃縮した味わいのワインが楽しめます。

フランス2大ワイン銘醸地、ボルドーとブルゴーニュをワインに詳しい日本語アシスタントとともにお車で周ります。 ボルドーでは、 メドック、サンテミリオン、ポムロール、ソーテルヌの異なる産地の格付けシャトーを訪問!

ブルゴーニュとボルドー、どちらも多くのワインをつくっていますが、総生産量を比べると、ボルドーがブルゴーニュの2倍ほどになります。そのため、ボルドー・ワインの方がよく見かけるというイメージがあるかもしれません。

ワイン入門としてフランスでボルドーとともに二大名産地として知られるブルゴーニュの特徴や、ボルドーとの違い、当たり年、おススメなブルゴーニュワインのご紹介します。ロマネ・コンティやボージョレ・ヌーボー

ワインショップエノテカのオンラインショップ。毎日更新、最短当日出荷、迅速にお届け。ワイン通販お客様満足度no.1※ワイン通販 enoteca(エノテカ)。 全国60店舗以上ワイン専門店エノテカが運営するワインショップは、日本最大級の豊富な品揃えと、専門知識をもつスタッフが皆様のワイン

ブルゴーニュワインの概要フランス東部の内陸に位置するワイン産地。フランスが誇る世界的に有名な大銘醸地で、南西部のボルドー地方と並び称される。ブルゴーニュワインは力強さの中に繊細さがあるワインの王と例えられている。地方名としても知られるが、赤、白、ロゼワインの地

もちろん、ブルゴーニュがボルドーをまったく意識しないといえば嘘になるだろうが、「うちはうち、今回はブルゴーニュの基本とブルゴーニュ

ブルゴーニュは中心都市はディジョンでフランスの中東部の地方です。西はパリ盆地の南東緑となる丘陵が連なり、東にはソーヌ川流域平野が南北にのび、その間に高原や台地が広がっています。

ボルドーと並ぶフランスの代表的産地 ブルゴーニュは、ボルドーと並ぶフランスが誇るワインの代表的産地で、フランス東部に広がる地域です。フランス南西部にあるボルドーに比べると北にあり、しかも内陸部に位置します。

フランスは言わずと知れたワイン大国のひとつ。そのワイン造りの歴史は、紀元前までさかのぼるほどです。フランスの生産地は、ボルドーやブルゴーニュなどをはじめ様々。名のあるシャトーなども多いため、いざワインを選ぼうと思っても、どれにすればいいか分かりにくいという人も多い

普段何気なく飲んでいるワインのうち、有名な銘醸地のブルゴーニュワインについて学んでみましょう。ブルゴーニュワインの特徴や同じフランスにあるボルドーワインとの違い、産地による特徴や当たり年、お手頃に楽しめるものから高価なワインをご紹介します。

ブルゴーニュワインは美味しいけど、高いですねとよく言われます。「なぜ高いのか」について 目次1 生産量が少ない2 限られたクリマに、質に重きを置いてワインを生産している3 出来栄えはその年の気候に左右され、ぶどうは単一品

ブルゴーニュワインの通販ならワインショップソムリエにお任せ!ワインショップソムリエは、直輸入・直販のネットショップ。フランス・ボルドー・シャンパン等ワイン通販ならプロのソムリエがいる当店にお任せください!

めっちゃ久しぶりに行ってきました!ボルドーで、ブルゴーニュワインが飲めるお店、L’Univerreです。数年前にパリに住んでいる知人に教えて貰ったお店で、それ以降何度かお邪魔しています。今回、とっても久しぶりにお邪魔することができ

フランスの文化、そしてフランス人の生活をワインなくしては語れません。ボルドー、ブルゴーニュ、アルザス、シャンパーニュをはじめとした有名な産地が名を連ね、それぞれが強い個性を持っています。 交通の便が悪いため、個人でワイナリーやシャトーを巡るのはなかなか難しいですが

ボルドー、ブルゴーニュ、フランスワインがメイン! フランスワイン専門店 ※夏期は、気温の上昇によるワインのふきこぼれや高温による劣化、冬期は氷点下によるワインの凍結など、 お客さまの大切なワインが痛んでしまう恐れがありますので、クール

ブルゴーニュワインはボルドーワインと違ってぶどう品種のブレンドはせず、単一品種から作られる「土地の味がしっかりと出ているワイン」として高い評価を受けています。 ブルゴーニュワインと名乗れ

ボルドーワインの基礎知識。ワイン造りを理解しその良さを味わうことは、ワインを一生の友とすること。ぶどうの品種や格付けについて知ることで、より深くワインをお楽しみいただけます。【ボルドーワイン公式サイト】

どちらもカーヴの超人気商品となっておりますが、このたび「ボルドー・ブルゴーニュ飲み比べセット」として、単品よりも更にお得にご購入いただけるセットにしてご提供いたします!

ボルドーワイン委員会(c.i.v.b)日本公式サイトです。ボルドーの魅力が分かる様々な情報をお届けします。ボルドーの赤、白、ロゼ、それぞれの特徴や生産地。ヴィンテージチャートと公式がセレクトしたおすすめワイン100選もご紹介しています。

1928年から現在までのボルドーのヴィンテージガイドです。潜在能力の評価、特徴、熟成度合がわかります。同じヴィンテージ二つとありません。このチャートで、近年のヴィンテージの特徴を把握することができます。【ボルドーワイン公式サイト】

フレンチ洋食yokooの公式ホームページです。先代の父と共に大阪市 福島区で40年目を迎えました。ボルドーワイン,ブルゴーニュ ワインを多数取り揃えておりますので、お近くにお越しの際にはお気軽にお

ブルゴーニュ地方とボルドー地方は、フランスワインの2大生産地として知られます。共に世界に名高い銘酒を生み出す両地域ですが、ワインの味わいやスタイル、伝統や歴史などは随分異なります。下記からは両者の違いを比較してまとめてご紹介します。

エノテカ・オンラインで取り扱っているボルドーワインの商品一覧ページです。ブルゴーニュと並びフランスワインの2大銘醸地であるボルドーは、フランス南西部ジロンド県に位置し、赤、白、ロゼ、白甘口、スパークリングワインが造られています。赤ワインの生産量が大半を占め

ブルゴーニュワイン&ボルドーワイン専門のオンライン・ショップ。フランスワインを4000種類以上揃えております。

【送料無料】 小売価格12,000円が 8,600円(税込)(送料込) ボルドー&ブルゴーニュ[白ワイン6本セット]

フランスのワインと言えば、ボルドーやブルゴーニュ、シャンパンなどが有名ですが、フランス・アルザス地方にはワイン街道もあり、多くの白ワインがあります。今回はそんなアルザスワインを筆者の体験を元にご紹介します。

この下に「ブルゴーニュ・グラン・オルディネール」(日常のブルゴーニュ)や、「ブルゴーニュ・パストゥ・グラン(ガメ種のブレンドが認められている)」がある。 ブルゴーニュの有名なワイン

赤ワインの王道といえば、やはりボルドーとブルゴーニュです。お好きな方も多いかと思います。皆さんがボルドーのワインを購入する際、「シャトー 」という銘柄のものをよく目にしませんか?ボルドーの格付けワインで有名な「シャトー・マルゴー」や「シャトー・ラ・トゥール」にも

ボルドーやブルゴーニュ、シャンパーニュなど、フランスワインの産地を訪れる、ワインの旅のご紹介ページです。 誇り高きフランス人の最高の自慢はフランスワインです。フランスの旅行には切っても切れない旅の要素です。

ボルドーに来たら、是非ともアキテーヌ(ボルドーを含むこの地方の名称)の地域料理を味わって見ては? フォワグラの産地”ペリゴールとランド地方”。生牡蠣の産地”アルカッション”、ブドウの樹で焼くボルドー風ステーキ!レストラン情報も掲載!

フレンチ洋食yokooの公式ホームページです。先代の父と共に大阪市 福島区で40年目を迎えました。ボルドーワイン,ブルゴーニュ ワインを多数取り揃えておりますので、お近くにお越しの際にはお気軽にお