出世払い 不確定期限 判例 – 不確定期限(フカクテイキゲン)とは

概要

出世払いは法律的に返済義務がある! 貸主の厚意から始まる出世払いですが、「出世払い債務」とも呼ばれ借金に該当するため、当然ながら返済する必要があります。 実際、大審院での大正4年3月24日の判例では、出世払い債務は「不確定期限」付き債務であるとされており、以降、「出世払い

もし、出世しないときは返済の必要がないという趣旨であれば条件(停止条件)であると解されるが、出世した時または出世しないことが確定した時に履行期が到来するという趣旨であれば期限(不確定期限)と解することになる。

出世払いの約束の意味. 大正時代に実際に争われた事例があり,有名な判例が出ました。 判例は,その事例での「出世払い」は「不確定期限」(将来確実に発生するが,その時期はわからない事実)であると判断し

Mar 30, 2017 · 皆さんは出世払いでと頼んだ経験はありませんか?出世払いとはいつ頃に払えば良いのでしょうか。出世払いには期限がある?出世払いを利用した支払いのサービスや出世払いの支払いの方法などを紹介していますのでぜひ参考にして見てください。

出世払いの「出世」は何か?

もし条件とみれば、出世しなかった場合には債務が無効となりますが、それでは当事者の意思に合わないため、「出世した時または出世しないことが確定した時」に支払うことを約したとみて、必ず実現する事実として、不確定期限とされています。

このように、将来事実が発生することは確実でも、それがいつになるか不確実なものを不確定期限付きの債務といい、事実が発生したとき、あるいは不発生であることが確実となったときに支払い義務が発生することになります(民法135条)。過去の判例に

出世払いがなぜ不確定期限になるの?条件は発生するか否かが不確実で期限は発生する事が確実なわけです。そうすると例えば「債務者が出世した時に借金を返済するという約定」は停止条件になると思うのですが。。 昔から「

Read: 5639

そして,いわゆる「出世払い」としてお金を貸した場合,その「将来出世したら」という合意は,はたして「条件」なのか「期限」なのか,という問題なのです。より敷衍して申しますと,「将来出世したら,その時に貸したお金を返してほしい。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 – 出世払いの用語解説 – 消費貸借の借用証書に付された「出世,成功したら支払う」という趣旨の契約をいう。この旨が記載されている証書のことを俗に出世証文という。出世払いの約定は,法律上,期限つきなのか条件つきなのかが問題とされている。

スポンサードリンク ・行政書士試験にわずか147日で合格した勉強法 ・行政書士受験生にオススメのAmazon Kindle Unlimitedで読める本 期限(確定期限・不確定期限)について解説リラックス法学部 >・

出世払い契約は、出世しなければ履行しなくてもいいとも考えられますが、判例によれば、「不確定期限の付された契約」にあたるとされています(大審院大正4年3月24日)。 民法135条は、

確定期限 将来来ることが確実であり、いつ来るかが確定している期限。 不確定期限 将来来ることが確実であるが、いつ来るか不明な期限。 出世払いにつき判例では停止条件ではなく不確定期限であると判断される傾向にある(大判明治43年10月31日民録16輯

民法上解釈. 法的に「出世払い」を条件か期限のどちらに解釈するのかが論点になるが、大審院大正4年3月24日の判例は、期限(不確定期限)と解釈した。 よって、法律上は出世払いであっても返済の義務があり、貸した方に「これ以上出世の見込みが無い」と見限られれば、その時点で全額

条件

不確定期限を定めたもの. この点につき、入門的な教科書やインターネットなどにおいては、「出世払い」の合意は、不確定期限を定めたものである、との説明がされています。 不確定期限とは

正確にいうと、判例は不確定期限と考えています。 編集後記 . 出世払いについては、まだわからないと思うので、気にしないでくださいね。 ただ、考えてみるということが重要ですので紹介しました。 話は変わりますが、昨日手帳を作りました。

後の練習問題でも出てきますが,判例は「将来成功の暁には支払う」といういわゆる「出世払い」証文を期限(不確定期限)と解しています(大判大正4・3・24民録21輯439頁)。

民法上解釈 [編集]. 法的に「出世払い」を条件か期限のどちらに解釈するのかが論点になるが、大審院大正4年3月24日の判例は、期限(不確定期限)と解釈した。 よって、法律上は出世払いであっても返済の義務があり、貸した方に「これ以上出世の見込みが無い」と見限られれば、その時点で

判例の趣旨は、次のとおりです。 判例(大審院) 「出世払い」は、条件ではなく、「不確定期限」であると判断 した。 つまり、 出世しなかったら返済しなくていいという約束ではなく、「出世した時点」又は 「出世の見込みがなくなった時点」まで返済

上例1の場合を確定期限といい,2の場合を不確定期限という。〈出世(成功)したときに返済する〉という約束付きの出世払債務では,付款が条件であるか不確定期限であるかを区別しがたいことがある。

出世払いの約束が不確定期限の定めとみられることは、前述したとおりですが、判例によって不確定期限を定めたものとされた、若干の場合をあげておくと、債務の支払いについて他人振出しの約束手形を支払期日に受け取り次第と約束したとき、社債を

出世払い 「これ以上出世の見込みが無ければ、その時点で全額返済の義務が生じる」は本当でしょうか? / 出世払いに厳密な決まりがあるわけではありません。返済方法は契約次第。 / 「出世払い」を法的に条件(法律)と解釈するか期限(法律)と解釈するのかが論点にな

「出世払い」の一般的な意味は?

判例はこのように分析し、このような場合の出世払いの約束は、 (①停止条件②解除条件③不確定期限④確定期限) の付款であると解釈した。 (解答) ①②②③ ・ 4 問 20 点。均等配点。

過去の判例にも、出世払いを不確定期限付きの債務としたものがあります。 本件の場合もこれと同様の関係にあり、黒字にならないことが確実となっているのなら期限が到来していると評価しうるでしょう。

民法135条関連判例 ・出世払いは停止条件付債務でなく、不確定期限付債務である。 (大判大4・3・24) (期限の利益及びその放棄) 第百三十六条 期限は、債務者の利益のために定めたものと推定する。 2 期限の利益は、放棄することができる。

【民法】判例の不確定期限説を前提とすると、出世払い契約は、債務を負担している本人が不慮の事故で死亡した場合には、その相続人はその債務を相続することになるのですか(死んだことにより出 世がないことが確定する)?

Read: 131

民法121条のただし書についてです。未成年者は、現に利益を受けている限度において、返還の義務を負うとのことですが、未成年者が受領した金銭を遊興費として浪費した場合、なぜ現存利益がないことになるのか分かりません。

確定期限 将来来ることが確実であり、いつ来るかが確定している期限。 不確定期限 将来来ることが確実であるが、いつ来るか不明な期限。 出世払いにつき判例では停止条件ではなく不確定期限であると判断される傾向にある(大判明治43年10月31日民録16輯

法的に「出世払い」を条件か期限のどちらに解釈するのかが論点になるが、大審院大正4年3月24日の判例は、期限(不確定期限)と解釈した。 よって、法律上は出世払いであっても返済の義務があり、貸した方に「これ以上出世の見込みが無い」と見限ら

民法上解釈 []. 法的に「出世払い」を条件か期限のどちらに解釈するのかが論点になるが、大審院大正4年3月24日の判例は、期限(不確定期限)と解釈した。 よって、法律上は出世払いであっても返済の義務があり、貸した方に「これ以上出世の見込みが無い」と見限られれば、その時点で全額

しかし、裁判例では、一般に、不確定期限を定めた契約であると考えられており(上記(2))、「出世」が実現するか、「出世」が実現しないことが明らかになった時点で返済期限が到来するという考え方に立っています。

出世払いと言っても最終的には返さないといけないお金であることには変わりませんが、普通の借金と違い、いつ返すかとうことが問題になります。 今回は、出世払いという事なので、返済の期限が付いて

しかし一般的に出世払い特約について、「出世するかしないかが分かったとき」を期限とする不確定期限と解した判例が多いようです(大審院判決明治43年10月31日,大審院判決大正4年3月23日など)。

期限には、確定期限と不確定期限があります。 確定期限というのは、到来する時期が確定している場合です。 例えば、 月 日というように日にちが決まっている場合です。 不確定期限というのは、到来することは確実であるが、それがいつか不明である

出世払いは「判例によれば」期限であると解しています(不確定期限;大判大正4年3月24日)。 不確定期限と解すると、弁護士になったか、あるいは弁護士にならないことが確定したかのいずれかの時点が弁済期となります。

消滅時効の 起算日 についての判例. ① 出世払いの債務 は、出世したときからした時から時効を起算する。(大審院・大正4年3月24日)債務者が出世したときに返済する旨の約定は、「出世するかしないかが分かったとき」を期限とする「不確定期限」を付し

民法121条のただし書についてです。未成年者は、現に利益を受けている限度において、返還の義務を負うとのことですが、未成年者が受領した金銭を遊興費として浪費した場合、なぜ現存利益がないことになるのか分かりません。

(1)確定期限がある債務→契約した日にちがきたら返す。 (2)不確定期限がある債務→条件が成就した時が到来したら返す。 (3)期限のない債務→返してと言われたら返す。 出世払いについては、期限がはっきりしない「(2)不確定期限」とする判例があります。

期限は到来の時期が確定しているか否かによって確定期限と不確定期限とに分けられる。 確定期限 将来来ることが確実であり、いつ来るかが確定している期限。 不確定期限 将来来ることが確実であるが、いつ来るか不明な期限。 出世払いにつき判例では

弁済期は,条件と考えても期限と考えても,「出世したとき」になろうかと思います。 なお、判例上は、出世払いは不確定期限の契約とされ

出世払いについては、停止条件か不確定期限のいずれかであると考えられています。既に出世の可能性がない人が出世払いを選択する場合には、それが停止条件ではなく不確定期限だと解釈されることで、その場での支払義務を負うことがあります。

判例は不確定期限と解することが多いですが、これは、裁判沙汰になる様な場合は、大体返す方が公平な結果になることが多いからです。 ですから、これからも気兼ねなく「出世払いでいいから」を使ってください。 では~。

たとえば、「不確定な状態が継続されており、支払期限が到来していない」事例として、石材卸売事業で独立した被告の事業資金の一部として1000

たとえば、「不確定な状態が継続されており、支払期限が到来していない」事例として、石材卸売事業で独立した被告の事業資金の一部として1000

「不確定期限~収めなかったとしても~負うことがある」にすると 。 出世払いは停止条件ではなく不確定期限、という判例があるので、出世できなかったことが確定した段階で、返済義務を負う可能性があ

問題:(完全オリジナル問題) a は、新たに事業を起こそうと考えたが、親戚や友人等から借りることができた資金では、予定していた額に 100 万円届かなかった。 そのため、 a は 10 年以上会っていなかった、昔の上司である b の自宅におしかけ、土下座して、成功の暁には返しますと

出世払いに話を戻すと、 出世払いで借り受けたお金の返済は 「成功しなければ支払う必要がない」 のが 「条件(正確には停止条件)」です。 一方、借り受けたお金に関して 「成功するときまで支払いが猶予される」 のが 「期限(正確には不確定期限

初日不算入のルールに照らせば、「~から7日」というとき、原則として初日は含みません。ただ、期間の最初が午前0時00分00秒から始まるときは、例外的に初日を参入します(140条但書き)。 初日不算入

[PDF]

本肢のような、いわゆる出世払い契約について、不確定期限付きの消 費貸借契約であって、停⽌条件付きの消費貸借契約ではないとした判例 がある(⼤判⼤4.3.24)。「不確定期限」とは、到来することは

いわゆる「出世払い」については、主に3つの考え方があります。 したか、出世しないことが確定した時点で支払うことを定めたものであるとする考え方(不確定期限説) 10年前の強姦事件「時効5日過ぎて」逮捕 明暗分けた「海外渡航」の重要判例.

[PDF]

判例 :不動産売買の専任仲介を依頼しておきながら、自分で契約の相手方を見判95 1-1確定期限と不確定期限 2 出世払い債務の解釈 ・通常は不確定期限であり、出世すること若くは出世しないことが確定すれば期限が到

・確定期限 将来来ることが確実であり、いつ来るかが確定している期限。 ・不確定期限 将来来ることが確実であるが、いつ来るか不明な期限。 出世払いにつき判例では停止条件ではなく不確定期限であると判断される傾向にある(大判明治43年10月31日民録

あんたが、どういうつもりで「出世払い」って言ったのかは知らないけれど、「出世払い」は、当事者の意思によるものの、不明確な場合は期限(=不確定期限)と判例(大判大正4年3月24日)はしている

(2705a) 《出世払い》 ※← 出世払い合意は、不確定期限であり、出世したか、出世することが不可能となった時点で、弁済期が到来する(大判大4.3.24)。

出世払いは条件なのか期限なのかの判断については、判例によると、「消費貸借において、債務者が出世した時に履行をする旨の約定は、不確定期限を付したものであって、停止条件付債務ではない」とされている(最判大正4年3月24日)。出世払いは期限で

そこで判例は、弁済供託における供託物取戻請求権の消滅時効の起算点を、供託の基礎となった債務についてその不存在が確定しあるいは消滅時効が完成するなど、「供託者が免責の効果を受ける必要が消滅した時」であると解している(最大判昭45.7.15

不確定期限付きの債権(例えば、出世払い)も、期限到来の時から、消滅時効が進行するって抑えておいてくれていいわ。 じゃあ、期限の定めのない債権だったら、どうなるの? ってことなんだけど。