博多 壱岐 フェリー 料金 – 博多港:旅客航路のご案内

12 行 · 九州郵船の料金について。旅客、車両、特殊手荷物の運賃など。

車長 区間 博多~壱岐 博多~厳原
3m未満 (調整金) 3m未満 (調整金) 9,450円 (110円) 17,180円 (210円)
3m~4m未満 (調整金) 3m~4m未満 (調整金) 12,570円 (110円) 22,840円 (210円)
4m~5m未満 (調整金) 4m~5m未満 (調整金) 15,680円 (110円) 28,500円 (210円)
5m~6m未満 (調整金) 5m~6m未満 (調整金) 22,050円 (110円) 40,060円 (210円)

www.kyu-you.co.jpに関する全 12 行を参照

壱岐~博多・唐津間に就航するフェリーの料金をご案内します。2012年長崎県離島振興策により従来の2割ダウン料金になり

自社運航船舶のご案内です。壱岐・対馬間を結ぶフェリーつばさ・フェリーみかさ・セメント専用タンカーあすなろ・瀬戸内海を結ぶ劇場船STU48号の詳細です。

壱岐(いき)は、玄界灘に浮かぶ島で壱岐島(いきしま)とも言います。壱岐へは福岡・長崎から飛行機やフェリー、高速船を利用して行くことが出来ます。今回は壱岐までのフェリーや高速船・飛行機の行き方や乗り場、料金・所要時間、お得な割引情報などをまとめて紹介します。

フェリー航送片道料金 参考まで(壱岐⇔博多・唐津) 下記料金はフェリー料金+原油サーチャージ料金込みです。 原油価格が下がれば唐津便150円、博多便400円下がります。 現行の正確な料金は下記番号へお問い合わせください。

A+B+C≦100cm (15kg以内). 1個当たり三辺の和が1m以内、且つ15kg以内の場合. 2個まで 1個あたり290円 ※手回り品が1個だけの場合で三辺の和が2m以内、 且つ30kg以内であれば290円となります。

博多からのフェリー・高速船、唐津からのフェリー、長崎空港からの壱岐へのアクセスをまとめております。参考時刻表は基本的なフェリー・高速船の時刻表です、ご乗船日の正確なダイヤは九州郵船にご確認ください。壱岐格安レンタカーの永岡。

片道につき一回のご利用毎に下記料金を頂くこととなりました。 この分は、上記の料金表に加算されます。何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。 期間:平成30年11月1日より 車両:800円(往復1,600円) 旅客:300円(往復600円)

博多⇔比田勝(対馬)航路のジェットフォイルの運航日並びに時刻表については下のバナーからJR九州高速船のホームページにてご確認下さい。又、運航情報は「九州のりものinfo.com」のJR九州高速船の欄でご確認ください。

壱岐対馬のフェリー料金は?九州に住んでいても、離島に行く機会はなかなかありません。壱岐対馬、特に対馬は遠かった~対馬は、気象条件によっては韓国が肉眼で見えるという、はるかな島です。九州に住んでいながら、壱岐対馬は福岡県だと思いこんでいました

長崎県の壱岐に行くためには、博多港・唐津港からフェリーで行くのが定番となっています。ここでは、壱岐に行くためのフェリー情報について紹介します。フェリー料金や時刻表、割引情報などについて紹介するので、壱岐への定番の船旅を満喫してください。

ご参考に、フェリー航送片道料金(壱岐⇔博多・唐津) 2015年のフェリー料金です。料金改定・燃料サーチャージ加算で変更になっている場合があります。 現行の正確な料金は九州郵船サイトでご確認ください。。 フェリー料金には運転者1名の2等料金が

壱岐島へのアクセスは、飛行機と船(フェリー、ジェットフォイル)があります。 今回はフェリーをご紹介。 博多湾(福岡) 博多港発のフェリーは博多駅からもアクセスしやすく、1番多く利用されます。

博多港からフェリーで壱岐へのスケジュール 博多港からフェリーに乗って壱岐へ行く場合は以下の様なスケジュールで発着しています。 また、7月20日までと7月21日から夏休みの運航ダイヤは一部異なりますのであなたの旅行スケジュールによって使い分け

博多から長崎県対馬へのアクセス方法を超わかりやすく解説してまとめてみました。福岡空港から博多港までのアクセス、フェリーとジェットフォイルの乗船券の買い方と乗り方を旅の初心者向けに解説し

国境離島運賃低廉化の実施に係る島民割引運賃についてお知らせします。 概要. 特定有人国境離島法に基づく国の特定国境離島地域社会維持交付金を活用して国境離島の航路・航空路運賃が、jr運賃並に引き下げとなりました。

〈唐津東港のりば〉 高速バス利用 博多バスターミナル・天神バスセンターより唐津大手口下車。 大手口より市内線バス乗車、唐津フェリーターミナル下車。 車利用 【福岡方面(二丈浜玉道路利用)】 唐津大橋手前より唐津城方面へ降り、新開橋交差点を右折後、約6km直進。

福岡からなら壱岐島は博多ふ頭からフェリーがおすすめ! 壱岐は長崎ですが、博多ふ頭(博多港)から船であっという間に着きます。 高速船のジェットフォイルなら1時間ちょっと、フェリーでも2時間

人気ブログランキング(九州)に登録しました九州地方ブログランキングへ↑ど~ぞ応援のクリックをお願いいたしますお盆が近づく夏の夕暮れ時は、なんとも壱岐に帰りたくなりますベイサイドプレイスは壱岐への観光・帰省のお客様で賑わっています案内窓口では「車はフェリーで持って

博多発壱岐行きのフェリー・ジェットフォイル(高速船)は出航時間によって到着する港が違うという特徴があるので注意が必要です。 【旅客料金】 フェリーは博多港と佐賀の唐津東港から発着してい

博多ふ頭第2ターミナルから出ているフェリーの行き先は 「五島」「壱岐対馬」 。. すぐ近くにある博多ふ頭第1ターミナルの行き先は 「玄海島」「海の中道」「志賀島」「博多湾クルーズ」「壱岐対馬」 と

国内航路は、年間でおよそ115万人が利用しています。博多ふ頭旅客ターミナルから壱岐・対馬航路や五島航路が就航。 その他、博多ふ頭やマリノアからは湾内クルーズ船も発着しています。

壱岐の行き方. 壱岐へ行くには3つのルートがあります。 ①福岡から壱岐への行き方. まず福岡からは、福岡市博多区にある博多ふ頭からフェリーに乗って2時間ちょっと、博多ふ頭横のベイサイドプレイスから高速船に乗って約1時間で壱岐の郷ノ浦町の郷ノ浦港もしくは芦辺町の芦辺港に到着し

次は博多港から壱岐へ、九州郵船のフェリーに乗りました。 壱岐へ行くのは初めてです。 前日までの荒天候、そして玄界灘はいつも揺れるしなぁ。。という心配が少々ありました。何より春の嵐が吹き荒れた後なので余波が気になります。

神々が宿る島として知られる観光地「壱岐島」。神秘的な絶景を楽しみながら過ごすことができ、大自然に囲まれながら癒しの時間を過ごすことができます。壱岐島は子供から大人まで楽しめる観光地になり、ゆっくりと滞在できる人気ホテルもある魅力あふれる観光地です。

福岡から対馬までフェリーで行く場合、所要時間はどれくらいですか?また最も安い料金で座席はありますか?産経新聞に3560円から5160円という料金が出てる。それはどこの会社のフェリー?、 ↓ 【島が

Read: 33401

博多から出港しているフェリーは1日2便。 そのうちの1便は壱岐島を経由したのち、厳原港へ向かいます。もう1便は、長崎の離島である対馬の比田勝港に、直行便で到着することができます。

《壱岐の島旅》【博多港・唐津東港発】フェリーで行く!壱岐日帰りプラン!6,300円より☆レンタカープラン☆しまとく

壱岐島は九州と対馬の間、玄界灘に浮かぶ、人口約27,000人の長崎県に属する離島。 博多港から高速船・ジェットフォイルで約1時間(フェリーで約2時間)とアクセスのしやすい場所にありながら、 島には白い砂浜とエメラルドグリーンのビーチが広がる。

博多〜壱岐間フェリー移動の料金や時間など. 今回は金曜仕事終わり~土曜の朝までの釣行予定。 芦辺だと博多港を0時05分出港、芦辺港に2時15分着の便があるためこの便に乗ることに。 帰りは芦辺港を11時15分出港、博多港へ13時25分着の便。

中央ふ頭の博多港国際ターミナルは平成5年4月に開業しました。釜山への定期旅客航路を有し、旅客数は年間46万人(平成13年)。平成5年の旅客数の5倍に増加する急伸ぶりです。 壱岐・ 対馬航路: フェリーちくし 他

博多ふ頭第1ターミナル|ベイサイドプレイス博多|チケット売り場|切符|コインロッカー|館内の様子|フェリー乗り場の様子|行き先→玄海島・海の中道・志賀島・博多湾クルーズ・壱岐対馬

所要時間は約15分、料金は約880円ほど(あくまでも目安)でフェリー乗り場まで行けるでしょう。 博多港フェリー乗り場に着いたらあとは壱岐に来るだけ!! いかがでしたか?一見ちょっと難しいように見えて、実は簡単に行くことができる博多ふ頭。

長崎空港から35分、博多空港から30分だそうです。 2 対馬フェリー(壱岐・対馬フェリー株式会社) 「対馬 フェリー」と検索して、一番上に出てくるので惑わされます(笑) が、こちらは旅客船ではありませ

長崎県内を運航しているフェリーや連絡船の情報まとめ。島の多い長崎県では、海路が重要な移動手段となる。カーフェリーから渡し船まで多くの船舶が運航しており、運行本数や予約方法もさまざま。事前によく調べておこう。

博多〜壱岐間フェリー移動の料金や時間など. 今回は金曜仕事終わり~土曜の朝までの釣行予定。 芦辺だと博多港を0時05分出港、芦辺港に2時15分着の便があるためこの便に乗ることに。 帰りは芦辺港を11時15分出港、博多港へ13時25分着の便。

2014年7月7日就航した、博多と五島を結ぶ大型旅客フェリー「太古」。博多港を23:45に出港し、宇久港・小値賀港・青方港・奈留港を経由して、終点福江港に8:15に到着します。2017年8月のお盆休み、最繁忙期に利用してきました。予約予約で

野母商船は、博多港を起点として福江島の福江港をはじめとする五島列島への足という重要な役割を担っています。 フェリーは1日1往復運航されており、下り便は博多港を24時前に出発し、福江港には翌朝8時過ぎに到着するので、丸一日を観光に使えるというのがメリット。

対馬島へのアクセスは、飛行機と船(フェリー、ジェットフォイル)があります。そして赤島・沖ノ島・島山島は対馬島との間に橋がかかっているため陸路で渡ることができます。各島への行き方を詳しくご紹介します。飛行機で行く対馬空港は通称「対馬やまねこ空

博多と対馬の往復旅費を安くする方法を教えて下さい。この前フェリーに乗りましたが、時化での長時間はつらかったので、もうフェリーはコリゴリです!飛行機はもちろん、ジェツトフォイルにも早 割とか何らかの割引はある

¡Hola! どうも。たろう(@v_varentaro)です。 年末年始は仕事や取材をしていたので、実家に帰省をしていませんでした。九州出身なので帰省は軽い小旅行のような感覚。関東から九州に向かい、さらに船に乗って離島へ。 そう私の地元は島なんです。長崎県の壱岐(いき)市という離島。

フェリーが着く比田勝港の上対馬地区は、韓国まで約50kmの至近距離にあり、韓国が一望できる「韓国展望所」や、標高287mの千俵蒔山[せんびょうまきやま]の中腹にある展望台で、眼下のパノラマが見応えがあると言う「異国の見える丘」、特別天然記念物ツシマヤマネコが一般公開されている

乗船時間は博多からフェリー2時間20分 博多から壱岐へフェリーの場合の料金でも、 従来は2640円、往復で5280円と時間はかかりますがお安い設定です あまりお値段変わらず個室も取れますので予約可能でしたらそちらをお勧めします。

3.3/5(9)

壱岐島は博多港から約1時間、長崎空港から約30分。飛行機と船(フェリー、ジェットフォイル)のどちらでもアクセスできるので便利です。壱岐島への行き方を詳しくご紹介します。長崎空港から飛行機で行く船は船酔いして苦手という方や、時間を節約したいな

福岡から五島までフェリー太古丸で行ってみた! 博多駅前から46番か99番の 博多ふ頭 ベイサイドプレス行の バスに乗ります。 料金は230円。 博多駅からならタクシーでも 1000円ちょっとでいけます。 終点のバス停がベイサイドプレス。

壱岐レンタカーの御用は壱岐交通レンタカーへ。壱岐観光、商用に自由なフットワークのレンタカー。フェリーに愛車を積み込んでくるよりはるかにレンタカー利用がお徳です。もしも一週間も滞在されるなら別ですが、一泊・二泊はレンタカーがお徳!

玄界灘に浮かぶ宝石箱と呼ばれる壱岐島は、福岡から高速船でわずか1時間。風光明媚な景色はもちろん、海の幸、山の幸に恵まれた食の宝庫でもあります。 壱岐ナビではそんな壱岐島の観光情報や生活情報をお届けいます。

壱岐交通 定期観光バスのお手続きについて 壱岐の島旅情報 定期観光バスの季節になりました。 11月まで毎日運行します。 壱岐を知るには、一番いいのは、ガイド付のツアーに参加する事です。ツアーバスは、しっかりガイドもしてくれて、格安で壱岐の島のことを知ることができます。

野母商船のフェリー太古は、福岡県の博多港から長崎県の五島列島の各島を結んでいます。 新上五島町にある青方港もその航路の一つ。博多港からの所要時間は約6時間程で、深夜に出港し翌朝に着く予定。

【福岡発・佐賀発】九州郵船で行く!壱岐2日間1.36万円より☆選べるホテル・旅館6選☆九州郵船アイランドパック 旅館・ホテル泊お得プラン!しまとく通貨2,000円分付き♪

専用ページ 定期観光バス 壱岐島巡り 壱岐交通ビル株式会社との関係について 弊社と壱岐交通ビル株式会社は別会社であり、何も関係ございません。 ☆一日フリーパスチケット発売中 大人1,000円 中学生以下500円 ※ バス車内にて販売中!

博多から釜山(韓国)に行くならフェリーがお得!往復で17,100円、学割なら往復で14,400円!美味しい韓国料理、海鮮料理を食べたり観光したり、お得に韓国を満喫できます!

博多港周辺の駐車場を一覧でご紹介。博多港からの距離や、駐車場の料金・満車空車情報・営業時間・車両制限情報・収容台数・住所を一覧で掲載。地図で位置を確認したり、グルメや不動産などの周辺検

博多港~壱岐 ジェットフォイルで最短65分(1日3便~)フェリーで2時間20分(1日3便) ・料金/ジェットフォイル片道4040円、フェリー(2等)片道1980円 港データ 発着所 博多港 ・問合せ/九州郵船 ・tel/092-281-6636 ・住所/福岡県福岡市博多区築港本町

博多埠頭からフェリーで壱岐へ。念願のウニ丼を食べ、楽しみだった塞神社、定番の猿岩、壱岐空港を見学して筒城浜ビーチを下見、夕日が見たくて太陽を追いかけていたら海保の船に出会いました。 ホテルにチェックインして夕飯を食べに行きました。

「壱岐びいき」は、壱岐の島(長崎県壱岐市)を大好きな人たちが作る〈Webマガジン〉です。壱岐の自然や歴史、食べ物や観光情報などをお伝えしていきます。

九州郵船(きゅうしゅうゆうせん)は、福岡県 福岡市 博多区に本社を置く海運会社。 九州北部と壱岐・対馬を結ぶ航路を運営している。 また、旅客・車両・貨物だけではなく同区間の郵便運送事業も

フェリーでは 約 2時間20分 ・佐賀から 唐津東港よりフェリーで約1時間半 ・長崎から 長崎空港 → 壱岐空港 片道約30分 ・関東から 【福岡経由】 羽田・成田空港 → 福岡空港→博多港→壱岐 (福岡空港から博多港へは、タクシーで約20分。

博多港から壱岐までは高速船で約65分の船旅!わくわくしながら船でのんびりと海の景色を堪能しましょう♪また、博多港までは博多駅からタクシーで約15分。路線バスなどもありますので出発時刻には遅れないようにご移動下さいね! <11:35>壱岐「芦辺

路線「博多~壱岐~対馬」の時刻表. このページをスマートフォンに転送する. 似た名称の他の路線: 博多~壱岐~対馬(航路)(ジェットフォ 交通機関: 航路 » フェリー